アークス幸和不動産で得するお部屋探しのコツ

Company you want to find

売却タイプ診断チャート

診断を開始します。

⇒診断開始に戻る


上記診断結果に準じて、下記売却タイプA-Fをご覧ください。
あなたのタイプは何タイプ?
売却タイプごとにご提案致します。
売却タイプ『A』を確認する。
POINT 1信頼できる不動産会社選び
不動産会社には、売買に特化した不動産会社・賃貸に特化した不動産会社、様々な会社がございます。ご自身の売却物件に合った不動産会社を選びましょう!
また不動産のご売却は、売主様と不動産会社との綿密な打ち合わせが重要になってきます。
そのため、売主様で選んだ不動産会社が実績として評価が高かったとしても、その担当との相性が悪ければ、良いご売却はできません。
まずは担当と話、「キチンとした人だな♪」や「自身の意思を良くくみ取ってくれるな♪」と、任せてみようと思う営業マンと付き合うことが重要です。

POINT 2住みながら上手に売却するポイントを押さえましょう!
お買い替えの場合、お住いになりながらの売却活動をするケースが多いです。
内覧者に良いイメージを持っていただけるよう、3点は押えておきましょう。
〇明るく見せる
全室の電気を点灯(印象がガラリと変わります)
〇整理をする
お部屋の片づけは重要です。(ゴミ箱があふれている、食べかすがあるetc)
〇水回り
キッチン、浴室、トイレは綺麗にしておきましょう。

POINT 3スケジュールの打ち合わせを綿密に!
住み替え先の購入が済んでいる場合は、引越しや引渡しの時期などを、スケジュールに合わせた活動が必要です。
・いつ頃までに売却代金が必要なのか?
・購入物件の引き渡しはいつ頃なのか?
・引っ越しはいつ頃か?
*注意ポイント
売却予定の物件にローンの残高がある場合は特に、購入した物件の業者、売却依頼業者によく確認しておくことが重要です。
ご購入のタイミングに合わせ、より良い売却を目指しましょう。

売却タイプ『B』を確認する。
POINT 1信頼できる不動産会社選び
不動産会社には、売買に特化した不動産会社・賃貸に特化した不動産会社、様々な会社がございます。ご自身の売却物件に合った不動産会社を選びましょう!
また不動産のご売却は、売主様と不動産会社との綿密な打ち合わせが重要になってきます。
そのため、売主様で選んだ不動産会社が実績として評価が高かったとしても、その担当との相性が悪ければ、良いご売却はできません。
まずは担当と話、「キチンとした人だな♪」や「自身の意思を良くくみ取ってくれるな♪」と、任せてみようと思う営業マンと付き合うことが重要です。

POINT 2簡単査定依頼はこちらから

周辺事例から、土地・戸建・マンション等の不動産売却査定を致します。
返答連絡は、電話またはメールにて!
売却タイプ『C』を確認する。
POINT 1住みながら?空けてから?
ご自宅売却の場合、居住中のままでの売却活動、引っ越してからの売却活動、大きくは2つの方法がございます。
*ご自身の状況と照らし合わせご確認下さい。
〇住みながら売却の場合
・余計な維持費がかからない
・時間のロスが少なくなる
・購入希望のお客様の反応が見えやすいetc

〇空けてからの場合
・余計な維持費がかかる
・売却のため、鍵を不動産会社に預けることが出来るetc

POINT 2上手に売却する方法!
【住みながら売却する場合】
〇部屋を明るく見せる
全室の明かりをつけ、部屋全体を明るく見せる
〇整理整頓
内覧者の見えるか所にゴミ(本の散らかりやゴミ箱があふれているetc)
〇水回りの掃除
キッチン、浴室、トイレは綺麗にしておきましょう

【空けてから売却する場合】
〇お部屋の状態
定期的に空気の入れ替えや水のにおいが上がってこないようトイレを流す
〇挨拶
隣人や周囲の方への挨拶の心がけ
(購入希望者が周囲の状況で安心できるよう)

POINT 3ご事情によって『買取』での検討
ご自宅の売却をお急ぎの場合、『仲介』での売却の他に、直接買取を利用するという方法もあります。また、『買取保障制度』もご用意しております。

一般的に言われる仲介のこと、売却の流れをご紹介
不動産の売却時に言われる「買取」について解説
一般的な買取の事例から実際の流れをご紹介

【買取のメリット】
《スケジュール》
・お客様の売却スケジュールに沿った動きが可能
《スピード》
・直接弊社が買主となるため、買主様を探す時間が省けます
《片づけ不要》
・売却にあたるリフォームやお掃除は不要です(荷物はそのまま)

売却タイプ『D』を確認する。
POINT 1お部屋の管理をしっかりと!
〇部屋の状態に敏感に。
定期的に空気の入れ替えや、水を流しましょう
〇マンションでは連絡方法の確認
管理人や管理会社の連絡先を確認し、定期点検等を頭に入れましょう
〇戸建は家の周り
草が伸びすぎていないか?蔦が家をおおっていないか?などに注意

POINT 2遠方住まいの空き部屋所有の方
《査定》
①土地の場合
⇒すぐに現地及び周辺を確認の上、価格算出をさせて頂きます
②戸建の場合
⇒空きであり、なおかつ部屋の中に貴重品がないようであれば、弊社で『鍵』をお預かりさて頂き、外側、内側含め価格算出をさせて頂きます。
③マンションの場合
⇒当該マンションの管理人に『鍵』を預ける。もしくは弊社へ『鍵』を郵送。
※なお、②③に関して、部屋に荷物が多く、鍵を預けることができないようであれば、連絡下さい。様々な方法をご提案させて頂きます。

POINT 3売却事情によって『買取』ございます
遠方に住んでおり、当該物件に足を運ぶことが難しく、売却にあたる部屋の掃除やクリーニングに時間をかけることが難しい等、ご事情はお客様一人一人様々だと思います。
そこでお客様に利用して頂きたいことが『直接買取』または『買取保障制度』です。

一般的に言われる仲介のこと、売却の流れをご紹介
不動産の売却時に言われる「買取」について解説
一般的な買取の事例から実際の流れをご紹介

《安心・確実》
弊社が直接買取をするため、物件の瑕疵担保責任を負う必要がございません。
《スケジュール》
お客様の売却スケジュールに沿った活動が可能です。
《スピード》
弊社が買主となるため、通常の『仲介』と違い買主様を見つける活動時間がなく、時間のロスがございません。短期決戦が可能です。

売却タイプ『E』を確認する。
POINT 1賃貸中のまま売るか、空けてから売るか?
現在賃貸中の物件を売却する場合、販売方法は2通りございます。

【賃貸中のまま売却】
~売出すまでの準備~
賃貸借契約書一式のご用意を!

~メリット~
賃料収入を維持したままの売却が可能なためリスクが少ない

~デメリット~
買主様が投資家や不動産会社に限られる

【空室状態での売却】
~売出すまでの準備~
賃借人と退去についての協議

~メリット~
買主様の層が広がり、多くの方の目にとどめて頂ける

~デメリット~
賃借人退去にあたり、空室状態にするまでの期間がかかる場合が多い

POINT 2賃貸中のまま売却する場合の、販売活動
《販売活動にあたるQ&A》

売却気に子
売却にあたり、賃借人に迷惑をかけることはちょっとなぁ・・・買主様が見つかった時は、部屋の中を見せなければならないの?
売却先生
賃借中のまま販売(オーナーチェンジ)の場合は、基本的に買主様が部屋の中を、確認することはございません。現状のままでのご契約(お取引となります)
売却気に子
家賃保証会社に賃貸の管理をお願いしているのですが、売却をする際に確認することはありますか?
売却先生
保障会社により様々なシステムがございます。そのため、オーナーの変更にあたり、保障会社の契約内容を引き継ぐことが出来る場合と、引き継ぐことが出来ない場合等、様々です。
まずは、アークス幸和不動産にご相談を。
売却気に子
買主様が見つかり、売却が決まった場合、何を引き継げばよいでしょうか?
売却先生
・現状の賃貸借契約書類一式
・鍵
・敷金
・賃借人
にオーナーの変更をお知らせする
売却タイプ『F』を確認する。
POINT 1ご自身のため?ご家族のため?それとも・・・
ご自身の物件の売却であり、家族からも納得されているようであれば、ネット等の「売却簡単査定」をご利用して見てはいかがでしょうか?
もしかすると、思っている以上の金額がはじき出されるかもしれません!

【ご家族やお身内の方からの依頼であれば・・・】
まずは、売却の相談などを受けている方との連絡を!
たとえば、売却を検討中のお部屋に、ご家族がお住いの場合など、
お互いの売却の意思や意向がしっかりと同じ方向に進んでいるかどうかを確認してください。

POINT 2住んだままでも販売活動可能!
売却をお考えのお客様のお話を伺うと、お部屋が空いていないと売却活動ができないのでは?と思っている方が多く見受けられます。
結論から申しますと、そんなことはございません。
担当者との打ち合わせ、綿密なスケジュール、事情に沿った活動を組むことで、売却は可能です。
*ご案内の際に、ご家族の方との連絡が必須です!

POINT 3売却事情によって『買取』ございます
遠方に住んでおり、当該物件に足を運ぶことが難しく、売却にあたる部屋の掃除やクリーニングに時間をかけることが難しい等、ご事情はお客様一人一人様々だと思います。
そこでお客様に利用して頂きたいことが『直接買取』または『買取保障制度』です。

一般的に言われる仲介のこと、売却の流れをご紹介
不動産の売却時に言われる「買取」について解説
一般的な買取の事例から実際の流れをご紹介

《安心・確実》
弊社が直接買取をするため、物件の瑕疵担保責任を負う必要がございません。

《スケジュール》
お客様の売却スケジュールに沿った活動が可能です。

《スピード》
弊社が買主となるため、通常の『仲介』と違い買主様を見つける活動時間がなく、時間のロスがございません。短期決戦が可能です。


売却タイプ診断チャート
準備中
準備中
準備中

-あなたの欲しいが見つかる会社-
アークス幸和不動産
Earx Kouwa Real Estate.co.,Ltd